スポンサードリンク


求人募集の就職転職情報で正社員になるサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
求人募集の就職転職情報で正社員になるサイトトップ >就職活動の悩みとコツ >>就活中の作文の書き方

就活中の作文の書き方

就活で企業に作文を書いて提出する事があるかと思いますが、
いざ書こうと思ってもどんな風に書けばいいのか分からなかったり、
どういう事を盛り込んで書くと読んでいる人を惹き付ける事が出来るのか良く分かりませんよね。
企業側からテーマを出してもらっているのだったらある程度は書けるかもしれませんが、
自分の思う事を自由に書いてもらって構わないとか言われるとなかなか手が付けられません。
就活中に一番時間がかかってしまうのは論文や作文なんじゃないですか?

まず作文を書く時に一番大切な事はいかに読み手の興味をこちらに向けるかです。
そのためにはある程度の文章力も必要になってくるかもしれませんが、
文章力ではなく少し変わった考え方で作文を書いてみると
読み手は面白そうだと思って喰いつく事が多いです。

スポンサードリンク


一つ例を挙げるのであれば「日本を○○に例えて考えてみる」とか
人が書きそうにないものを書くと印象に残りやすいと思います。
とにかくテーマが自由なものの場合は
いかに面白くてオリジナリティのある作文かが重要になってきます。

もしテーマが決まっているのであれば、
テーマから逸れる事無く自分の意見を上手に書く事が大切です。
自分ではテーマに沿って書いているかもしれませんが、
他人が読むとずれてしまっていると感じる事がありますので、

書き終わったら何回も読み返してみてみましょう。
この他にも作文を書く時にはどんなテーマであっても「起承転結」が無いと
ぐちゃぐちゃになってしまう事があるので起承転結には気を付けて書くようにしましょう。

就活中には何回も行う事だと思うので何回も書いて上手になりましょう。


タグ:color's 浜崎あゆみ,talkin' GRILL'OR L'ALSACIENNE 90's I've B'z
スポンサードリンク


theme : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
genre : 就職・お仕事

QRコード

QR
太陽光発電装置
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。